大谷 日本ハム入り表明

12月 11th 2012 -

コレねぇ。いろいろありすぎ。
思ったことをざっくりと。
まぁ、妥当な選択だとは思いますが、
それならば、「メジャー宣言」なんてするなと。
悪気はなかったとは思うけれども、
迷惑をかけた(混乱を招いた)のは事実。
周りも周りで、
メリット・デメリットをしっかり説明したのか?
ナンダカンダ言っても、まだ高校生。
周りがしっかりとサポートしてあげないと。
星野監督が怒っているようですが、
それなら、ドラフト指名すればよかったのでは?
本当に欲しいと思っていたのだったら、
強行指名もアリだったかと。
でも、育成がしっかりしている
日本ハムだからこそOKだったのでは?
日本ハムはリスクをとってチャレンジした結果。
今回は、ルール的には全く問題ないかと。
大谷選手は、これからが大変。
ドラ1が必ず活躍(成功)するとは限らないので...。
まぁ、必要以上に気負わずに、頑張ってほしい。
↓↓↓ ニュース ここから ↓↓↓
大谷 日本ハム入り表明 功を奏した説得力ある交渉
スポニチアネックス 12月9日(日)18時7分配信
 日本ハムがドラフト1位指名した、岩手・花巻東高の大谷翔平投手(18)が9日、岩手県奥州市内のホテルで日本ハム入りを表明した。
 10月21日に大リーグ挑戦を公言した大谷は、指名後に日本ハムと話し合いを重ね、今月3日の交渉で契約金1億円プラス出来高払い5000万円の条件や、レンジャーズに移籍したダルビッシュが付けていた背番号「11」を用意することを提示されていた。
 ドラフトで強行指名した日本ハムは11月10日の交渉で25ページにも及ぶ資料を持参。若いうちから海を渡ることのリスクなどを示した。他球団では考えも及ばない、10代韓国選手の米国挑戦の実例まで挙げた内容には説得力もあった。
 12球団でトップクラスの育成システムの確立、高卒7年目のダルビッシュをポスティング・システムでメジャーに送り出した実績。両親の思いも理解した上で、交渉を重ねる度に「日本ハム経由のメジャー挑戦」の選択肢が、現実的になった。
大谷 日本ハム入り表明 功を奏した説得力ある交渉 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/

hl?a=20121209-00000090-spnannex-base
↑↑↑ ニュース ここまで ↑↑↑

Leave a comment!


+ 五 = 10

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報