武富士が会社更生法を申請 その39 第2回弁済(訴訟の進捗状況)について

6月 29th 2012 -

武富士(現TFK)から、
2回目の弁済(訴訟の進捗状況)についてのリリースがありました。
TFKオフィシャルサイト
第2回弁済(訴訟の進捗状況)について
現状、進行している訴訟は以下の4つ。
1.更正すべき理由がない旨の通知処分の取消等請求事件
相手方:国
請求金額:約2374億6400万円
2.配当金返還請求訴訟
相手方:株主3名およびその関連法人6社
請求金額:約129億4600万円
3.旧役員等に対する損害賠償請求等訴訟(2件)
相手方:①旧代表取締役2名②元会長の相続人7名
請求金額:①約20億2000万円②約2億3000万円
4.損害賠償請求事件
相手方:メリルリンチインターナショナル外1名
請求金額:約290億9800万円
合計:約2817億5800万円
訴訟相手は、
国・株主・旧役員・証券会社と、バラエティーに富んでいます。
まぁ、
証券会社相手の損害賠償請求(金融商品購入時の説明義務違反)なんて
イチャモンとしか思えませんが...。
ただ、
どれも難しい案件ですので、正直、期待は出来ません。
さらに、
回収までには3年ほどかかるとかで、「先が長すぎる」話。
「あぁ、これで、管財人は3年間は食いっぱぐれないなぁ~。」
なんて思ってしまう、歪んだ性格の私(笑)。
「絵に描いた餅」というか「マッチポンプ」というか
「とりあえず、やっているフリをする」というか、
管財人を信用しきれていない部分もあるので、
期待感は全くありません。
いい意味で、裏切ってくれることを期待していますが...。

Leave a comment!


九 × = 81

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報