ロプロとヴァラモスとの関係は?

2月 24th 2012 -

「お気に入りブログ更新情報」より。
ロプロとの合点がいかない会話!その1
ロプロとの合点がいかない会話!その2
武富士の受け皿となったロプロとヴァラモスは、
元々は同じネオライングループでしたが、
1/31にネオラインホールディングスがヴァラモスとの
資本提携を解消したために、現在は無関係。
消費者金融業界では、基本的に、
吸収・合併した会社の過払い金については、
「前の会社の過払い金は払いません」というスタンス。
コレ、全く無責任&迷惑な話で、
キチンと責任を持って対応してもらいたいものです。
有名なのはプロミスで、債権譲渡事案として、
最高裁判決が出ることも、しばしば。
で、本件ではロプロが、
当初は返還を否定していたものの、最終的には、
資本関係の無いヴァラモスの過払い分まで返還するとのこと。
タダでさえ、返還額を抑えようと躍起になっている会社が、
無関係の会社の過払い金を肩代わりするとは...。
不思議な現象の理由は、分かりません...。
お金がたくさん返ってくるというのは嬉しいのですが、
不透明な対応が、イメージを悪くするワケです。
あと、「ブレている」という感じも。
良くも悪くも、キチンと説明してもらえれば、
納得できる部分もあるかと思うのですが、
アヤフヤな説明でお茶を濁されても、疑問は募るばかりです。
ロプロ。
相変わらず、不思議な会社です。

Leave a comment!


八 − = 3

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報