バッタもんサイトに注意して!

5月 23rd 2013 -

いろいろなサイトを、夢遊病のごとく徘徊している私(笑)。

で、ちょっと気になることが。

例えば、事務所名でググってみると、
オフィシャルサイトが2つ以上ヒットすることもあります。

同じ法律事務所が、いろいろなドメインを使って、
情報発信している場合には、問題ないかと思いますが、
気をつけなければいけないのは、
それが、アフィリエイトサイトの場合です。

それらしいことを書いていますが、
最終目標は、アフィリリンクをクリックさせることですので、
正直、サイトの信憑性(情報の正確さ)には、疑問が...。

ですので、私、
「オフィシャルサイトっぽいな」と思ったら、
必ず、情報源(発信源)を確認しています。

大概、法律事務所のサイトの場合は、
「事務所概要」というようなページで、
事務所名・所在地・代表者氏名・連絡先・地図等を
明記していますので、それを確認します。

ネットの情報は、正確な情報だけでなく、
故意・思い込みによる間違った情報も、多々ありますので、
それを鵜呑みにするのではなく、
その情報の「ウラ」を取って確認したり、
ちょっとナナメから考えてみたりと、
情報を選別する目が必要になるかと思います。

と、偉そうに書いていますが、私もヘタレ(笑)...。

まぁ、コレ、過払い関係に限らず、
ネットで情報収集する場合には、注意しないといけないことですが。

ニュースにもなりましたが、
大手企業のログイン画面のニセモノが出回ったり、
ナリスマシのブログやツイッターがあったりと、
溢れ流れる情報を、如何に上手く整理するか?が問題かと。

P.S.

立派なサイトを作っている専門家(弁護士・司法書士)が、
キチンと仕事をしてくれるかどうかは、別問題ですので、
そこは、また違った目で確認する必要があるかと思います。

Leave a comment!


+ 三 = 8

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

    • アーカイブ

    • カテゴリー

    • メタ情報